夜行バス予約はいっぱいの時でもキャンセル待ちができる?

【夜行バス予約でキャンセル待ちをするには】夜行バス予約をインターネットを通じて行った場合、時には予約が一杯で席が確保できないこともあります。
こんな場合、すぐ諦めてしまうのではなく、キャンセル待ちをするのも一つの選択肢ではないでしょうか。
夜行バスはキャンセルや日程の変更で空席が出ることが案外多いからです。
したがってキャンセル待ちで座席を確保できることは少なくないのです。
キャンセル待ちするには申し込みサイトにある「キャンセル待ち」のボタンから登録する必要があります。
この場合、まだ会員登録がなされていない倍は、まずその登録から始めなければいけません。
こうして登録しておくと、キャンセルが発生したときメールで知らせが入ります。
それが入ればサイトを通じてすぐ予約の手続をとります。
なお、このメールは深夜でも届くことがありますから、注意が必要になります。